渡部篤郎の名演技…すっげぇ長い鼻水w

最近、1ヶ月ほどかけて、ひさびさに録画してあった、1997年のNHK大河ドラマ「毛利元就」を観てた。

当時、観てた時は、あまり気にしてなかったけど、第7話の渡部篤郎の演技がすげぇわ

役者が感極まるとこうなるw

気持ち高ぶらせて、意図的に涙を流す程度の演技なら、ぶっちゃけ、おいらでも出来る。

ヨダレを垂らすとかも、まぁ出来る。

だが、鼻水のレベルは、なかなか難しいw

しかも、演技でこれだけの長さの鼻水はなかなか出ないと思うんだw

まず、左から鼻水

最初に左から鼻水(クリックで拡大)

渡部篤郎、まずは左から鼻水

さらに、右から

今度は右から、さらに長い鼻水w(クリックで拡大)

渡部篤郎、今度は右から鼻水

これほどの演技は、なかなか難しいと思うんだよね。。。

しかも、この状態に抱きつく、毛利元就役の中村橋之助

渡部篤郎&中村橋之助

これは、なかなか勇気がいるな・・・

小さく動画

画像だけだと、わかりづらいので、その部分だけ、小さく編集した動画もどぞw